Rock'n Rose High School☆

アロマテラピー 5人子育て 放送大学にて心理学勉強中!

激論 尾木ママ×佐藤ママ 2

こんにちは。

5人子育て中、放送大学にて心理学の勉強してます、アロマテラピーインストラクターのミナコです。

 

中学2年の息子が夏休みの宿題を明日までに、先生に見せないといけないらしく、今までただの1頁も開いていなかったため、

「オールナイトだぜっ!」とか言ってます。

それを聞いた長女は

「♪オールナイトでぶっとばせ~!」(ギターウルフね。)と

セイジさん風にシャウトしていました。

そんな、我が家の夏休み終盤の風景です。

ちなみに、いまだに、中学2年の息子から通知表が渡されていません。

 

さてさて、またまた、前書きが長くなってしまいましたが、

昨日からの続きです。

mimosawolf69.hatenablog.com

バイキングに二人が出演した際、

 

尾木ママ お手伝いさせてあげて

佐藤ママ 受験のため?お手伝いは必要ない

忙しいお母さんにはお手伝いさせてる時間がない。

 

みたいな内容なんですかね。

気になるかたは、リンクよりどうぞ。

 

バイキング見てなく、記事だけからしか情報がありませんので、

ワタシがどちらの意見を支持するかは明言しませんが、

ワタシの考え方を書こうと思います。

 

個性によるかもしれませんが、全体的に子供ってお手伝い好きですよね。

ただし、思春期までですね。笑

思春期入るとなかなかやってくれませんが

うちでは、下の子供三人(年中、年長、小学2年)はお手伝い好きですね。

特に小学2年の子は、ワタシが休みの間、頼むと、毎日、アイスコーヒーをいれてくれました。

何をやっていても一度も嫌な顔をしません、喜んでやってくれました。

そして、夏休みの間に誕生日を迎えた弟のためにデザートを作ったり、みんなにアイスクリームをつくってあげたり、

みんなの喜ぶ様子が自分の喜びになっているみたいでした。

そして、昨日の事ですが、

おもちゃの棚の前に、

突っ張り棒で簡単なカーテンつけようかと、ワタシが針を動かしていると

小学2年の娘が

「やってみたい。」と言いました。

確かにワタシが縫ったほうが早いのだけど、

最初だけ教えながら一緒にやりました。

この時、娘は夕飯が済んでいてワタシはこの時間に夕飯を済ませたかったんですが、娘の面倒を見ているとワタシの夕飯は済ませる事ができません。

残りの縫う部分は50cmくらいありました。

うわっ、面倒くさい~。

面倒になり、ひとりでやらせてみました。

うちで使うものだし、まあ、縫えていればいいや。

失敗して、余計な布まで縫い込んでしまったので、

そこだけみてあげましたが、後は、ほったらかしでした。

50cmくらいをひとりで縫いました。

運針の写真いまくアップできなかったんですが、

最初グチャグチャな運針が50cmくらい縫う間に上達してるような?

 

先日は、ワタシが具合が悪いと言うと

年中さんの息子が洗い物を始めてくれました。

大人の仕事と比較すると確かに面倒ですが

所詮、家族の使う食器です、多少汚れが残ってもいいや。

と開きなおりやらせておきました。

弁当箱がベタベタすぎて後で洗い直しましたが、 洗ってあげたいという気持ちがかわいい~。

 

長くなってしまったので今日は、

我が家の子供達のお手伝いの様子までにします。

続く。