Rock'n Rose High School☆

アロマテラピー 5人子育て 放送大学にて心理学勉強中!

5人の子育ては大変か

[http://



 
こんにちは!5人子育て中、放送大学在学心理学勉強中、
アロマテラピーインストラクターのミナコです!
 
5人もどうやって育てているの?と、言われるときがあります。
みんな同じではないと思いますが、
 
子育ての大変さって
 
「ひとり目の子供を育てる大変さ×人数 」
 
じゃないですねっ!
 
赤ちゃんの個性にもよるかもしれませんが、
ワタシの場合、あの一人目の大変さは一体なんだったんだ!
というくらい、2、3、4、5は、あまり大変さを感じません。
もちろん、それぞれの成長発育を心配したり、病気になったりという大変さはそれぞれにあるし、
ご飯の用意だったり、
洗濯物の量が徐々に増え、今ではハンパないなんて大変さは確かにありますが、
なんていうか、段々母として力が抜けていくんですよね~。
 
一人目→一人分の大変さ(力の入り方)
二人目→2分の1 半分になる
三人目→4分の1 半分の半分
四人目→8分の1 半分の半分の半分
五人目→16分の1 半分の半分の半分の半分
 
みたいな感じですよ。
 
だんだん、楽になるって感じなのか
対応がうまくなるのか、
手抜きっていうか
ほったらかしっていうか。
だんだん、泣いていてもあまり気にならなくなりますね。
あ、ごめんごめん、我が子達よ。
 
でも、力加減は段々減ってしまって、五人目にして16分の1なんですが、
赤ちゃん産む度に、赤ちゃんがもっともっと好きになるんですよね~!
 
一人目→普通の好きさ。赤ちゃんかわいいっ!
二人目→好きさ数倍
三人目→数倍の数倍
四人目→数倍の数倍の数倍
五人目→数倍の数倍の数倍の数倍
 
うちのどの子供が一番好きとかいう話じゃなくて
全般的な赤ちゃんという生き物が、どんどん好きになっていくんですよね、なんですかね、あれ。どういう現象なんですかね。笑
 
スーパーなんかで、赤ちゃん抱いたりしてレジに並んでいると
どっかのおばちゃんとかが、かわいいわね~、なんつって
我が子の手をニギニギしていてって、よくありがちな光景なんだけど、
あ~ゆ~、おばちゃんの気持ちよくわかるわ。
あのおばちゃんたち、絶対、何人か産んでると思うなっ!