Rock'n Rose High School☆

アロマテラピー 5人子育て 放送大学にて心理学勉強中!

食事作りが負担で欝になる母だっている

 

[http://

当ブログ、rock'n rose high schoolにお越しの皆様、ありがとうございます!
5人子育て中、アロマテラピーインストラクター、放送大学にて心理学勉強中のミナコです!
blogタイトルからお察しのかたもいるかもしれませんが、
ロック好きです、ロックな記事はあんまりないですね!
でも、心にはいつもパンクを持っています!
たまには、ライブハウスにお出かけしストレス発散したいものです。
 
さて、夏休みも過ぎ去りましたが
世の中のお母さま達はいかがだったでしょうか。
 
母達にとって何が大変かといえば、夏休みの食事作りです!
(幸い今年の我が家は祖父母の助けがありました) 
 
 
朝ごはんつくり、洗濯干して、家事やると
え~!?もう。昼ご飯つくんないと!
片付けして子供の用事やなんやかんやしてると
「ママー、おやつは?」
洗濯物取り込んで片付けて買い物しして帰り、
風呂掃除とかしてると
あ!もう夕飯作らないと!
 
しかも、普段いない子供がいることで
 
おしっこ漏らしたり
宿題がわかんない、とか
どっか連れてけ、だとか
はさみがない、とか
いつもに増しての派手な兄弟喧嘩だとか
麦茶つくったり、
朝顔やトマト観察したり
昆虫の面倒見たり、昆虫が脱走して捕まえたり
宿題に使うあれがない、これがない、だとか
統計グラフや、一研究てきなもの手伝ったり
味噌汁やジュースがこぼれたり
庭で遊んでるから、よしよし。と思っていれば
全身泥まみれで泣き出したりだとか
まだまた、あげればキリがないですが共感していただけましたでしょうか?
 
 
ま~、やることが、増えてほんっと夏休みって大変ですよね。
 
三食つくりながらの、やること増えて忙しいっ!ですよ。
次々とおそいかかる
「ごはん、なんにしよう・・・・・・・。」
 
 
夏休みの時期になると、欝になり精神科を受診される方が増える、と
以前、香山リカさんが新聞だったかな?書いていました。
簡単にいえば
お母さん達が、ご飯作りに疲れ、欝になるそうです。
母達って、やっぱ、栄養バランスが、とか子供の健康のために、とか考えるんだろうね。
先日、産婦人科医のツィッターでも、
欝になるお母さん達が、食事を三食キチンと作らないと、 
みたいなものをかかえている、という内容のものを見たし、 
鬱病で受診する主婦で食事作りが大変、という人が
少ない割合でなくいるんではないか、と感じました。
母達には、食事作りが相当負担になっているのではないでしょうか。
(なかには、負担でない人ももちろんいると思う。)
 
買ってくれば、イイじゃん、とか
たまに、外食したら?とか
 
当事者でないひとは、たぶんいうんだろうけど
真面目な主婦はやはり、お惣菜コーナーにたてば
トンカツか。5枚買うと1000円近いな。
うちで作ったらアメリカ産の生肉で480円か。
作った方が安いな、やっぱ、やめるか。
 
あ~。今日は作りたくないな~、外食したいな!と思っても
一回、外食行ったら5000円か~。
今月二回目だしな、とか。
考えちゃうんだよねー。
 
やっぱさ、母達ってなかなか自分から「サボらせて!」って言い辛いんですよ。サボればお金もかかるしね。
 
ここは、ご主人の出番です!
「夏休み、毎日の食事作り大変だったでしょ。
子供の面倒もありがとう。
大変だっただろうから、たまには⚪⚪⚪(←お好きな名前をあてはめてください!)の、好きなものでも食べに行こうよ!」
でしょう!
 
または、食事作りの得意なご主人なら
「俺、美味しいもの作るからたまにはゆっくりしてて。
かたづけもやるから。(←コレ大事。)」
 
世の中のご主人方、お願いします。
夏休みだけでなくても、毎日毎日、繰り返される食事作り。
たまには、母達が、手を抜きやすいように声をかけてあげてください。
 
母達にとって、心の余裕はとっても大事。
 
母の心の余裕なくして
お互いを思い合う夫婦関係は成り立たないし
母の心の余裕なくして
母の笑顔も、子供を可愛がる、も成り立ちません。
 
母達が、夏休み明け、または、夏休みがらない母でも、イラッとしていたらもしかすると原因は、コレかもしれません。