Rock'n Rose High School☆696hs

アロマテラピー 5人子育て 放送大学にて心理学勉強中!

発達障害?誰にでも得意な事、苦手な事があるはず

こんにちは!、

5人子育て中

放送大学で心理学勉強中

アロマセラピーインストラクター

ミナコです。

 

発達障害という言葉が

流行っている、と言うと変だけど~。

と、現場の専門家の方がおっしゃっているのを聞いたことがありますが

 

この

発達障害という名のブーム

という表現、わかりやすいです。

 

近年、発達障害が増えているわけではなくて

前からあったけど

医学の進歩でわかりやすくなったことや

サポート体制が整い

世間での認識として広まってきています。

 

発達障害があってもなくてもおんなじなんですが

基本は

 

困りごとに対応する

 

が、全てだと思います。

 

そもそも人間は、ひとりひとりが違い

得意な事も苦手な事も

みんなにあるはずです。

 

発達障害と名前がついたとすれば

その得意や苦手の幅がまわりの人より大きい

ということかもしれません。

 

ここで私が強調したいのは

苦手をできるようにしようとしない。と言うことです。

 

苦手は、サポートを受けたり工夫をすればいいでしょう。

 

もともと誰にだって

得意な事や苦手な事があるのですから

苦手な事が目立つからといって

ダメな人なんかではないのだし

工夫したりサポートしてもらったりして

乗り切ることができれば

オッケー!

ではないでしょうか。

 

また、人の育ちにはもともと個人差があるものです。

隣の子供ができるからと言って

うちの子供にできるかどうかはわかりません。

他人と自分の子供を比べるのはやめて

自分の子供の育ちに目を向けましょう。

 

また、中には

サポートを受けることに抵抗のある方も

いらっしゃると思いますが

現場でそのサポートにあたる方々は

一般的に、敵ではなく味方です。

 

一緒に良い方法を考えてくれる専門家です。

 

子供の為、自身の為にも

良い方法を考えてくれることでしょう。

 

 

わが子が発達障害と診断されたら

わが子が発達障害と診断されたら