Rock'n Rose High School☆696hs

アロマテラピー 5人子育て 放送大学にて心理学勉強中!

東京都 児童虐待防止条例案

こんにちは!

5人子育て中

放送大学で心理学勉強中

アロマテラピーインストラクター

ミナコです。

 

 

 

news.livedoor.com

 

東京都が「児童虐待防止条例案」として

家庭でのしつけや体罰について

法的な定めをすすめているんですね。

 

しかし、記事について驚いたことは

少しだとしても

体罰を必要とする方々が、半数以上?!

 

・・・・・・・・・一体、何時代???

 

記事中では

戸塚ヨットスクール校長や

 乙武洋匡さん

NPO法人児童虐待防止全国ネットワーク」高祖常子理事

らの意見がでています。

 

高祖常子理事によると

すでに世界54の国で

体罰や暴力による条例が制定されているとのこと。

 

私が一番、共感したのは

乙武洋匡さんの発言で

親や教師が自身のやり方を過信している。

 

親も教師も気持ちや時間にゆとりのなさがあり

そこに人間として未熟さが重なり

感情的になり手がでてしまう。

(ちょっと表現が違ったらごめんなさい。私のバイアスがかかっています。)

 

乙武洋匡さんて女性問題や離婚の時に

良い印象持たなかったのですが

この記事での発言は大変納得、共感しました。

 

どちらがどうという話ではなくても

体罰や暴力について議論を重ねる、ということで

一般のかたが、体罰や暴力、しつけについて

考えるきっかけになればいいですね。

 

以下、個人的意見です。

体罰がしつけとする方々は

そもそも子供をひとりの人間として認めていないように感じます。

 

mimosawolf69.hatenablog.com

 

例えば

近所の方が度々ゴミを出す日を間違える、という理由で

いきなり叩いたり蹴ったりしないでしょう?

 

また、子供の友達が遊びにきて

部屋を散らかしたまま帰ろうとしたとして

やはり、いきなり叩いたり蹴ったりしませんよね?

 

注意はしたとしても体罰はしませんよね。

 

この違いがなんなのか?なんですけど

 

いきなり感情的に叩いてしまう、とか

怒鳴ってしまうは

自分がその人物に(親や教師が子供に

)甘えや依存的な気持ちがあるから

起こると思うわけです。

DVをする夫も、妻にはするが近所のママ友にはしません。

 

親や教師が

自分の付属品のように思い、

また、ひとりの人間として人格を認めていないように見えます。

 

子供の脳は空っぽで例えば

空箱に角砂糖を詰めて行くような作業が

大人から子供にすべきこと。みたいに考えている人がいますが

そうではなく

空箱には角砂糖はすでにぎっしり詰まっていて

それをどのように使うか?は子供自身が

また、その過程をサポートするのが大人の役目だと思うのです。

 

しかし、

私は、家族に対する甘えや依存が完全に悪だ、と主張しているわけでもありません。

 

しつけとして叩く事を正義とするのは反対ですが

人間は完璧ではありません。

何が自分にとって正しいのかを判断しながら

たまに失敗することもありながら

成長していかれればよいと思うのです。

 

mimosawolf69.hatenablog.com