Rock'n Rose High School☆

アロマテラピー 5人子育て 放送大学にて心理学勉強中!

健康か不健康か、障害の有無は見た目ではわからないこともある

こんにちは!

5人子育て中

アロマテラピーインストラクター

放送大学で心理学勉強中

ミナコです。こ

 

世の中って

不自由がないことが前提として動いているな、と感じることがあります。

 

こちらにサインをお願いします

お名前をお願いします

 

仕事や役割として必要だから 

そう言うのだろうし

当然といえば当然なのだけれど

 

障害は目にみえるものだけではなく

 

見た目ではわからないけれど

目や耳に障害があります、とか

話すことが困難、とか

ある感覚に過敏に反応してしまう、とか

長く立っていると気分が悪くなる、とか

激しく動揺しやすい、とか

まだまだ、想像しきれないくらいあるのでしょうけれど

 

見た目では全くわからない

一般的な目線からは元気にみえる、けれど

サポートが必要な人が結構沢山います。

 

車いすに乗っていたり

白い杖をついていたりしていない

見ただけではわかりにくい

サポートを必要とする方達のために

ヘルプマークというものがあります。

 

www.fukushihoken.metro.tokyo.jp

 

リンク先は東京都になっていますが

全国のあちこちで

ヘルプマークの普及活動がすすめられているようです。

 

以前、起立性調節障害(思春期に起こる自律神経失調症)

の女子高生だったと思いますが

電車で優先席に座っていたら

健康なくせに座るな、と言われたというような記事を見かけました。

 

健康かどうかは見た目ではわからないし

障害の有無も見た目ではわからないですから

 

私自身も気をつけたいところです。