Rock'n Rose High School☆

アロマテラピー 5人子育て 放送大学にて心理学勉強中!

ひとり目の育児で私が大変だったこと

こんにちは。

5人子育て中

放送大学で心理学勉強中

アロマテラピーインストラクター

ミナコです。

 

放送大学では

単位認定試験を受ける前に

通信課題を提出し添削してもらうことが必須です。

6月4日が締め切りなんですが

さっぱりすすんでいないので

かなり焦って勉強をしています。

 

f:id:mimosawolf69:20190516135915j:plain

 

先日、保育園で参観日があり

参観後保護者の懇談会がありました。

 

そこで話題がでたことから感じたことは

日々思っている事ですが

ひとり目の育児は大変ということです。

 

人それぞれなので感じ方もいろいろだと思いますが

 

私は

初めて出産をし

育児を始めた

ひとりめの育児がとっても大変でした。

 

今日書くことは

ひとり目育児の赤ちゃん時代の大変さについてです。

世間一般ではなく、 私の話です。

 

 

感じ方色々とはいえ

多くの方々が

生活に育児を取り入れることに慣れるまでは

やはり大変なのではないでしょうか? 

 

 

私の場合

何が辛かったって

1番辛かったのは「夜泣き」です。

 

「疳の虫」と言う言葉がありますが

娘はまさにそれだったと思います。

 

www.696hs.net

 

小さいうちは「寝ぐずり」

それが過ぎると「夜泣き」

 

夜泣きは、本当に辛かった。

ギャンギャン泣き続ける我が子を抱いては

階段を登ったり降りたり廊下を歩き続けたり

泣き止むまでやるわけですよ。

 

グズグズじゃなくてギャン泣き。

 

數十分とかでなく1時間とか1時間を超える

長い時間だったと思います。

 

ようやく寝て布団に下ろしたなと思って

一緒に眠りだす

30分位寝るとまたギャンギャン泣き出すわけですよ。

 

そ繰り返し、繰り返し、繰り返し。

 

やがて、だんだん明るくなってくる。

 

どのくらいだったかなぁ。

1歳過ぎてたかなぁ。

 

夜は夜泣きで寝れないし

昼は昼で昼間の生活があるし

(昼間ももちろん寝れない) 

本当にフラフラでした。

 

今の私から当時の私へ声をかけるとすれば

 

夜泣きはひと時のことで必ず終わりが来るという事と

たまには誰かに預けてゆっくり寝たら?

 

ということです。

 

眠れない。

それも毎日毎日。

 エンドレス。

 

本当に辛かったです。

 

今にして思えば

ひとり目の育児スタートって

ママ友もまだいないし

 

大変だねって共感してくれる人もいないし

 

やはり母親を孤独にしないということは

大切なんだと思います。

 

2番目に辛かったのは

年長者からの育児アドバイスです。

 

www.696hs.net

 

年長者の方が新米ママにアドバイスするのは

親切心からするので厄介です。

 

アドバイスして何が悪いのか?と

思われる方もいるかもしれませんが

 

アドバイスをしてくれる方から

私が受け取ったメッセージは

 

あなたのことを信頼していませんよ。

あなたの子育ては間違っていますよ。

なんにも知らない母親ですね。

 

というメッセージです。

 

人間関係において

私は、これが一番嫌なものです。

 

信頼されていない、とメッセージをうけとることは

本当に辛いものです。

私がその方を裏切ったり騙したりしていないのにです。

 

私は育児に精一杯を尽くしていました。

特に

ひとり目で精神誠意を費やしていました。

娘の 安全、健康、成長に

神経をすり減らしていました。

 

そこへ

あなたの育児は信頼できませんよ。

というメッセージです。

 

最初にも書きましたが

年長者は、よかれと思ってアドバイスしてくれるので厄介です。 

 

 

話は変わりますが

これは子育てについても一緒です。

 

子供というものは

放っておいてまっすぐ成長する方向へ

自らを選択するものです。

 

だから

親からの何気ない言葉が

 

あなたは信頼できないわね。

 

として伝わってしまうことがあります。

 

早くしなさい

宿題やったの?

また弟をいじめたでしょ。

食べないの?

いつもこうなんだから

だから言ったでしょ!

 

行為としても一緒です。

 

十分にできることなのに

 

どうせできない、とか

時間がかかるからと

 

親がやってしまえば同じです。

 

言葉かけにしても行為にしても

いずれにしても

子供は精一杯頑張っているところへ

 

あなたのことは信頼していませんよ。

 

とメッセージが伝わってしまいます。

 

あの時、私が年長者にどんな言葉をかけてもらえれば嬉しかったかといえば

 

よく頑張っているね!

 

だと思います。

 

子供達だって精一杯頑張っているのですから

かけて欲しい言葉は

 

よく頑張ってるね!

 

だと思うのです。

 

 少し話がそれましたが

 

ひとり目に本当に大変だった私の育児ですが

産むたびに

体系とともに太っ腹になりました。

※服飾学校時代、学校でモデルやってました。

今では面影もありません。