Rock'n Rose High School☆696hs

アロマテラピー 5人子育て 放送大学にて心理学勉強中!

子育てのお悩み解決 その4 イヤイヤ期でイライラする!

こんにちは。

5人子育て中

アロマテラピーインストラクター

放送大学で心理学勉強中

ミナコです。

 

一歳半位から三歳くらいまでが

第1次反抗期と言われます。

(思春期に起こる反抗期は第2次反抗期です。 )

 

一般的に

イヤイヤ期だとか

魔の二歳児などといわれ

対応に手をやくお母さんたちも多いことと思います。

 

この時期は大変な時期だと思いますが

親がこの時期に

 

自分と子供は他人である。

 

という意識を持つことができれば

思春期の第2次反抗期もあまり苦労しないことでしょう。

 

この、一般的にイヤイヤ期と言われる時期は

 

なんでも自分でやりたがたり

イヤだ!と反抗したり

思い通りにならないと泣き叫んだり

 

親にしてみれば

今まで手を煩わせるなかった我が子が

急に手を焼かせるようになったように

感じることがあるかもしれません。

 

お母さん自身の状態によって

 

対応に声を荒らげてしまったり

無視してしまったり

 

また、そんな対応をしてしまったことに

自信を責めてしまうこともあるかも知れません。

 

もくじ

 

 

 

f:id:mimosawolf69:20190917002611j:plain

写真ACより引用

☆第1次反抗期はなぜ起きるのか?

まず、この辺りは皆さん、ご存知かもしれませんが

一応、触れておきます。

 

そもそも、なぜ、第1次反抗期が起こるのか?

 

この反抗期は、こだまのは達にとって大変重要な二つの意味があります。

 

・自分は親とは違う意志を持っているという確認、主張

・今までやってもらっていたことを自分でやることで

   自分の能力を試したい

 

これらが起こらないとすると

 

・親と自分がいつまでも分離できず

   親と自分は同じ考え方をするものと考える

・いつまでも自分でやろうとしないで

   大人になっても親任せ

 

というようなことになってしまいます。

 

ですから

イヤイヤ期がないことはむしろ心配、ということと

今までの子育てが順調だったからこそのイヤイヤ期がある、と

いう点を、まず、おさえましょう。 

 

イヤイヤ期は、子供の順調な発達の現れです。

 

☆出来なくてかんしゃくを起こす! 

上手くいかない時に

かんしゃくをおこしたりする子どもの姿も

この時期の特徴ですが

このような姿は

 

自分にもできるはずだ!

 

という理想があるからこその意欲のある子供の姿です。

 

このような、場合は

 

ほら、だから出来ないって言ってるじゃない!

どうせ泣き出すんだから!

 

などと言わずに

 

頑張ったのに、残念だったね。

次は、きっと上手くできるよ!

 

などと声をかけ

次への意欲をなくさないようにしましょう。

 

☆ちょっと頑張ったらできた!を積み重ねる

また、今までできなかったことが出来た!

という体験は、後に

頑張れば自分にもできる!

に繋がります。

 

我慢や忍耐を教えるよりも

こんなふうな、

ちょっと頑張ったらできた!の経験を重ねることは

何より子供(大人になっても)の自信に繋がります。

 

www.696hs.net

 

 

www.696hs.net

 

ちょっと頑張ったらできた!

くらいが丁度いいのです。

この時期には、

すごく頑張らなければできないことを無理にやらせる必要はありません。

 

例えばそれは

英語やピアノ、英才教育などよりも

 

ひとりでボタンがとめられた、とか

階段の1段目からジャンプができた、とか

玄関の鍵穴にカギがさせた、とか

ソフト積み木が高くまでつみあげられた、とか

 

そんなことだと思うのです。

 

☆イライラの原因はどこにあるか?

 

イヤイヤ期の子供に、ついイライラしたり

無視してしまったり

 

原因は実は子供の態度にあるわけではありません。

 

では、親自身に原因があるのでしょうか?

そうとも言えません。

 

子育てに置いてある程度のやイライラはつきものですが

あまり、酷いイライラが続くようなら

イライラの原因は親が置かれている環境や状況にあります。

 

たとえば

 

・いつもワンオペ育児で協力がない

・金銭的な余裕がない

・時間が無い

・気持ちに余裕がない

・安心感安定感がない

 

 

など、ナイナイ尽くしの時には

 

イライラが波のように繰り返しやってきます。

 

これは、

お母さんとして(お父さんもてますが)失格だ

とか、

ダメな人間だということではなく

環境や状況が追い詰められれば

誰にでも起こりうることです。

 

自分がイライラするような状況をなるべく

作り出さないようにすることは大切です。

 

最近では、幸い

一時保育や、行政の相談窓口も増えています。

 

イライラが止まらなくエスカレートするときは

まずは、自分を救いましょう。

悪いのは

あたなのお子さんでもあなたでもありません。

 

たまには、子供を預けて出かけたり

エステや美容院へでかけたり

友達と話したり

家事代行サービスなどを利用して手を抜いたり

してはどうでしょうか。

 

 

 話は少しそれますが

今日見かけた記事によると

1時間2000円から4000円くらいだそうですが 

家事代行サービスって9割を超える満足度らしく

クオリティ高いみたいです。

家事代行サービスとは? | 家事代行・家政婦の比較ならカジフル

 

ご興味のある方はコチラ ↓↓↓↓↓↓ 

 

コチラの記事に続きます。

 

www.696hs.net