Rock'n Rose High School☆696hs

アロマテラピー 5人子育て 放送大学にて心理学勉強中!

子育てのお悩み解決 その5 子供の褒め方叱り方①

こんにちは。

696hsへようこそ。

 

5人子育て中

アロマテラピーインストラクター

放送大学で心理学勉強中

ミナコです!

 

今日は

子供の褒め方

子供の叱り方について

です。

 

☆子供の褒め方

世の中の大きな流れとして

褒める子育てブームです。

これについては過去記事でも触れています、

 

褒めてもいいのだけど

親の持つ目的のために褒めるのは疑問に感じる、

また、褒めるよりも共感力ではないか?という記事です。 

www.696hs.net

 

親が、やりがちなのは

自分にとって都合の良いことは褒めますが 

子供が本当に褒めて欲しいところをスルーしてしまうことです。

 

例えば

世間的な評価が高いようなことです。

 

テストが100点だった

お手伝いをしてくれた

近所の人に挨拶をした

玄関の靴を揃えて脱いだ

大人しくしていた

 

などなど

親の理想とする子供像に見あった行動は

よく褒められます。

※褒めてはいけないという話ではありません。

褒めても良いのです。

 

でも、そもそも

親の理想とする子供像があることは

すでに子供、本来の個性を否定してしまっています。

 

子供の褒められたいことを

積極的に褒めてあげたり

喜んだり、共感することは

子供の存在そのものを

あらりのまま認める、ことです。

 

子供の褒められたいことを

褒めたり、喜んだり、共感したりの

具体的な方法は

小さい子供なら簡単です。

 

小さい子供は、

褒められたい時に大抵、自慢してきます。

(※思春期の子供についてはもうちょっと複雑になってきます。

機会があれば書きたいと思いますが、もちろん自慢がわかれば褒めてあげてください。)

 

ほら、みて!

とか

できた!

とか

 

褒めて欲しいことをアピールしてきます。

そういうときに、

褒めたり、一緒に喜んだり、共感すれば良いのです。

 

この時に、避けたいことは

 

その出来たこと以上に期待を求めたり

その出来たことにダメだししたりすることです。

 

これは、

 

あなたはあなたのままではいけない

 

という

メッセージになってしまいます。

 

例えば

前まわりができたよ!

と子供がいってきたら

でも、あなたの友達はみんな逆上がりが

できるんだから、あなたもできると思うな!

とか

かけっこ、3番だったよ!

と言ってきた時に

ママの子供なんだから1番になれると思うな!

とか

玄関の掃除しておいたよ!

といってきたら

ありがとう!

でも、もうちょとキレイにしてくれないと困るな。

などです。

 

つい、ひと言いってしまうことがありますが

本当は、子供の褒められたいことを褒めるだけで充分なのです。

 

f:id:mimosawolf69:20190920205243j:plain

写真ACより引用

☆子供の叱り方

親ができるかどうかは別ですが

基本的には

危ない行為以外、叱る必要はないと思います。

親の価値観として伝えておきたいことは

教えれば良いのです。

一度言ってその時に出来なくても構いません。

何度でもできるようになるまで教えればいいのです。

 

例えば

あなたがママだとして 

シンクにお皿を運んで欲しい、と思っているとすれば

 

食べたらお皿をシンクにいれてくれるとママは嬉しいな!

 

とか

1度でできるようにならなくても構いません。

毎日毎日、唱えます。

そのうちにできるようになります。

1回でやらせようと思うと怒りたくなります。

 

このとき有効なのは

アイメッセージといって

上の例のように

主語を私にして伝えることです。

 

上の例を

アイメッセージでなく伝えると

食べたらお皿をシンクに入れてちょうだい。

のようになります。

 

・食べたらお皿をシンクにいれてくれるとママは嬉しいな! 

     or

食べたらお皿をシンクに入れてちょうだい。 

 

 言われてどちらが気持ちがいいですか?

 

食べたらお皿をシンクにいれてくれるとママは嬉しいな! 

 

のほうが気持ちが良くはないですか?

 

この時、お皿を運んだとすれば

お皿を運ぶことを選んだのは自分です。

 

一方

 

食べたらお皿をシンクに入れてちょうだい。  

 

は、「 やらされている感」があります。

 

人間は、人に言われてやるよりも

自分でやりたいことを選びたい生き物です。

 

過去記事でもアイメッセージについてふれていました。

 

www.696hs.net

 

また、教えるはずが叱るになってしまうことも

あるかもしれませんが

親も人間なので

いつも冷静に教えるだけは難しいでしょう。

叱ってしまう時に注意したいのは

いけない行為は叱っても

子供の人格や存在を否定しない、ということです。

 

友達を叩いたらいけないよ。

は、OKですが

 

友達をたたくなんてお前はダメな人間だ!

は、人格や存在の否定です。

 

罪を憎んで人を憎まずです。

 

ちなみに今日書いた

褒め方叱り方は

親子関係だけでなく

会社、部活、夫婦など

どんな人間関係においても転用できます。

 

コチラの記事に続きます。

 

www.696hs.net

 

 

 

小中学生を子育てしてるママへ 子育てブログ・テーマ
小中学生を子育てしてるママへ