Rock'n Rose High School☆696hs

アロマテラピー 5人子育て 放送大学にて心理学勉強中!

ハゲ、薄毛に効く薬 ?アロマテラピーの効果は?

 こんにちは。

アロマテラピーインストラクター

5人子育て中

放送大学で心理学を勉強中

ミナコです。

 

私は

男性が「ハゲ、薄毛」だから格好悪いとは

全く思いません。

 

ハゲ、薄毛だとしてもステキな男性は沢山います。

 

髪の毛がたくさん生えてようと

髪の毛が薄かろうと

関係ありません。

 

カッコよさは「そこ」ではないし

 

むしろ

少ししか残っていないわずかな髪の毛を

大切に伸ばしてなでつけ

風が吹けば大慌て。

 

な態度の方が、よっぽどカッコ悪い、と感じます。

(あくまでも私的な意見とお取りください。)

 

 

ハゲていたって薄毛だって堂々としていれば良いのです。

 

ハゲていたってカッコイイ方は沢山います。

 

matome.naver.jp

 

むしろ、カッコイイかどうかは

 

髪が

あるかないかより

 

 「それ」 を気にしていないか(そのように見える) 

執拗に気にしているか?

 

のほうにあるのではないでしょうか? 

 

ハゲや薄毛を目立たなくする方法はあります。

 

上のリンクを見てもらってもお分かりだと思いますが

 

・丸刈りにする

・金髪にしてあまり 目立たないようにする

(日本人の黒髪が、ハゲ、薄毛になってくると目立ちますが

金髪や白髪に染めるなどしてしまえばあまり目立ちません。)

・ハゲ薄毛に注目が行かないように思いっきりおしゃれをする

 

でも、そんなこと言われたって

気になるしー、とおっしゃる方は

どうぞ、記事を続けて先へお進みください。

 

そもそも、なぜハゲ薄毛になるのか?

 

男性ホルモン、先天的要因、後天的要因などの原因があるようです。

(下に貼ったリンク記事では4ページ目に詳しく出ています。) 

diamond.jp

 

髪は男性ホルモンの影響で抜け落ちます。

そして、後天的影響として

脂質の多い食事の影響、ストレスなどによる末梢血管の血行不良などが挙げられます。

先天的影響は避けられないものとして

(貼り付けたリ記事の中では、ハゲ、薄毛自体は遺伝ではなく、

ハゲ、薄毛になりやすい骨格の遺伝とあります。)  

 

後天的な影響である

食事や生活習慣は努力により改善できそうです。

 

そして、リーブ21の研究によりこんな結果が出ています。

 

 なんと、シソ科の植物には

ハゲ薄毛に影響のある

男性ホルモンを抑制する効果があるらしいのです!

 

prtimes.jp

 

アロマテラピーに 使う精油の中には

シソ科の植物から抽出される精油がたくさんあります。

 

代表的なものは

 

ペパーミント

ラベンダー

マージョラム

メリッサなどでしょうか。 

 

シソ科の植物は

庭に植えても生命力繁殖力が強い印象があります。

 

ペパーミントなどのミントの仲間は

ミントの先だけもらってきてコップの水にさすと

数日で根が出てきます。

それを土に植えると順調に育ち

また、

 土や環境によるかもしれませんが

どんどん増えます。(増えすぎに注意です。)

 

生命力、繁殖力の強い植物です。

 

リーブ21によると

シソ科の植物の中でも

特に「ペパーミント」に男性ホルモンを抑制する効果があるらしいのです。

 

で、リーブ21にお世話にならないとすれば

この「ペパーミント」を使って

どのように男性ホルモンを抑制するのか?です。

 

それは、アロマテラピーが有効です。

 

なぜならば、アロマテラピーに利用する精油には

その植物の持つ有効成分がギュギュッと詰まっているからです。

 

食べても

乾燥や生の葉っぱでハーブティーにしても

それほどの有効成分の摂取は期待できないと思います。

 

チンキと言う方法も悪くはないと思いますが

(アルコールで植物から有効成分を取り出す方法です。) 

 

精油は、ものすごく大量の植物から撮られた有効成分が

あの小さいひと瓶に集められているものです。

 

※難しい話をすると、チンキと精油では抽出方法に違いがありますので、

チンキはアルコールに溶け出しやすい成分が多く抽出されているだろうという

ことと、チンキには学術的研究のデータやエビデンスがないと思われます。

 

しかし、精油にペパーミントの有効成分

がたくさん詰まっているからといって

そのまま頭にふりかけたりするのは、ご法度です!

 

髪が生えてくる、または抜け毛を予防するどころではなく

かえって。抜け毛や皮膚トラブルを招いてしまいます。

 

精油は、必ず、薄めて使いましょう!

 

ハゲ、薄毛に効く薬?とまでは言えませんが

 

ハゲ、薄毛に効果のありそうな

アロマテラピー精油を使ったトニッックレシピを考えてみました。

 

[http://

 

 

エタノール→5ml

精製水→45ml

精油

ペパーミント→4滴

マジョラム→3滴

レモン→3滴

 

 

※ 無香料シャンプーに混ぜる場合はシャンプー10mlに対し精油2滴の割合で。

他の材料は入りません。

 

血行を良くする。

自律神経のバランスを整える。

ストレスを減らす。

毛穴を引き締める。

 

などの効果が期待できます。

 

注意

レモン精油には光毒性があります。

 日光に当たる昼間の利用は絶対に避けて下さい。

または、あらかじめ光毒性を起こす成分を除去してある

フロクマリンフリーの精油をお選びください。

 

www.696hs.net

 

www.696hs.net